GREEN TEAM

エコ・環境商品のアンテナショップ

二酸化炭素濃度測定器

Home > 商品情報 > 二酸化炭素濃度測定器

 

 

新型コロナウイルス等の感染症の拡大のリスクが高まる要因といわれる3つの密、いわゆる三密の状況のため、現在推奨・励行されているのが「換気」です。

この「換気」が正しく行われているのかを判断する目安として、今注目されているのが二酸化炭素測定器です。

厚生労働省の発表(2020年)でも、換気が出来ているかの基準のひとつとして「室内の二酸化炭素濃度が1,000ppm以下」としています。

CO2濃度上昇は感染症の拡大だけではなく、頭痛、耳鳴り、眠気、息苦しさ、倦怠感等、人体への直接的な悪影響も引き起こし、注意力散漫、集中力低下によって、仕事や勉強の効率を下げることにもなります。かといって、過剰な換気は空調設備のエネルギー使用量を増大させることになります。適切な換気対応をするために、二酸化炭素濃度を測定することはとても有効です。

 

当店では現在3種類の二酸化炭素濃度測定器をご紹介しております。

  ◎超小型、目に見えない危険をいつでもどこでも知らせてくれる「CO2(シーオーツー)測定器」

  ◎音声案内機能付きCO2濃度測定器「CoCoかん気くん」

  ◎本体パネルに6種類の測定値を表示「Emvino」

 

お見積り希望、お問い合わせ、お待ちしております。