GREEN TEAM

エコ・環境商品のアンテナショップ

よくあるご質問

Home > よくあるご質問

商品に関してよくある質問にお答えします。
項目をクリックすると、詳細がご覧になれます。

 

ウルトラファインバブル生成ノズル『UFBDUAL』

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

 

オゾン発生器

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

Load More

 

銅殺菌製品『Plapper』

アルコール消毒のように秒単位で死滅させる滅菌機能は、何度でも付着するというリスクも孕んでいます。一方、銅のような殺菌機能は効果に多少時間を要したとしても効果が持続するというメリットがあります。色が褪せても効果は落ちることはありませんし、よく誤解される緑青状態になっても、効果も安全性もまったく問題ありません。

Load More

あくまでも感染抑止効果を考えた場合は、この色がベストです。

ムラが出ないようにブレンドする場合にはこの色になります。

また、塗装代をコストに上乗せすることは、本来の目的からずれてしまいます。

Load More

ウイルスは銅に付着した直後から、銅の作用で不活性化していきます。ウイルスが完全に不活性化し、死滅するまでの時間が4時間です。例えると、空気中に漂うウイルス感染力が低い老人となり、4時間で死滅します。つまり、銅に付着した直後から感染する可能性が低いウイルスになります。

Load More

ステンレス銅やプラスチックに比べ、速いです。米国立衛生研究所(NIH)研究チームによると、ものに付着してからのウイルスの生存期間は、ステンレス銅は48時間、プラスチックは72時間ですが、銅は4時間だと立証されています。

Load More

緑青は非常に多くの方が誤解されていますが、無害です。厚生省の試験で昭和56年から3年間かけて、動物実験して昭和59年無毒が発表されています。これはNHKニュースでも放送されました。したがって、万一緑青が発生しても健康に害することもありません。

Load More

プラスチック原料はポロプロピレン(耐薬品性オレフィン系高分子材料)を用いているので耐薬品性には特に優れておりアルコールや次亜塩素酸についての耐性は問題ありません。

Load More